品揃え豊富な結束バンド

あらゆる現場で大活躍

結束バンドが使用されている機器と今後の可能性

time 2021/05/06

結束バンドが使用されている機器と今後の可能性

多くの場面で使われている結束バンドですが、家電製品・オフィス機器・⼯場で稼働している製造機械などにも用いられています。一見すると関係ないように見えますが、こうした機器の内部には複数のケーブルの集合体であるワイヤーハーネスが組み込まれています。このワイヤーハーネスの結束具として使⽤されているのですが、⾏き先の表示や壁⾯への固定といった別の目的で使われることもあります。さらに機器の内部は⾼温であるため、結束バンドには⾼温度環境への耐性や耐化学薬品性、難燃性なども必要となります。

また、電力ケーブルにも使用されています。電力ケーブルは電気工事や電気配線などに必須ですが、ほとんどの電⼒ケーブルはかなり重量があります。そのため、使⽤環境に対応した耐⽤年数を考慮しなければなりませんし、引張強度にも注意を払う必要があります。しかも電⼒ケーブルが屋外に露出している場合は、自然環境に耐えることができる耐候性も重要な基準となります。

さらに、金属メッシュや金網などを結束バンドでつなぎ合わせて組み立てれば、好みのサイズの収納ボックスを作ることができます。他にもワイヤーラックを連結すれば、様々なサイズのラックを作れますし、結束バンドを突っ張りポールに通して洗濯用ピンチを取り付ければ、調理器具などを吊り下げておけます。このように家庭内にも多様な使い方があるので、結束バンドの可能性は今後ますます広がっていくといえます。

down

コメントする