品揃え豊富な結束バンド

あらゆる現場で大活躍

lanケーブルの選び方のポイント

time 2021/04/18

lanケーブルの選び方のポイント

lanケーブルには複数の種類があり、適切な選び方を知っておく必要があります。正しい選び方を把握することで、通信速度のスピードをアップさせたり、ルーター周辺を適切に保つことが可能です。通信速度を何よりも重要視するのであれば、lanケーブルのカテゴリに注目しましょう。カテゴリとは、通信速度や周波数の関係するlanケーブルの規格のことを意味します。

数字が大きければ大きいほど、通信の速度が速いものとなっており、通常のインターネット環境であればカテゴリ6の数値で問題ありません。カテゴリが6以上のlanケーブルも存在しますが、値段がアップする傾向にありますので、注意が必要となります。自宅の通信速度に不満があるときには、ケーブル交換で直ることもあるのです。選び方の方法としては、素材や形状で選ぶという方法も存在します。

ケーブルをスムーズに移動させたい場合は、巻き取り型のコードケーブルがおすすめです。他にも、複雑な配線が必要となる場合や、オフィスなどの場合は高屈折型のケーブルが必要となる場合があります。高屈折タイプであれば、lanケーブルを曲げて配線設置をした場合でもスムーズに通信を行うことが可能です。屋外に配線を這わす場合があれば、選び方も変わってきます。

屋外用のケーブルも近年は用意されており、耐水性や耐久性に強いアイテムが人気です。このように正しい選び方を知ることで、通信障害や遅れの少ないインターネット環境を整えることが出来ます。

down

コメントする