品揃え豊富な結束バンド

あらゆる現場で大活躍

lanケーブルのエンハンスの見極め方

time 2021/03/31

lanケーブルのエンハンスの見極め方

インターネットを活用されている場合は必ず、lanケーブルを手に入れられていることでしょう。モデムと各情報端末を接続してネット回線へと直結させるアイテムですが、このケーブルは1980年にオーストラリアで開発されて以来、同じ形状を維持したまま現在でも活用されているアイテムです。ブロードバンドには必要不可欠で、スーパーコンピューターを作動させるのにも使用されています。同じ形状を維持したlanケーブルですが、ISDNからADSL回線そして光高速とデータ通信の形式が変わるごとにグレードもアップしているのが特徴です。

グレードのことはエンハンスという言葉で表現をされていて、現在のlanケーブルには24のエンハンスがあります。自宅や学校で使用するケーブルを購入する際、このエンハンスに注目をして的確なものを手に入れる必要があるわけです。簡単に購入時の見極め方を解説すると、lanケーブルの本体に記されている刻印を見るといいでしょう。国際規定で必ずケーブルの外側にグレードを記さないといけません。

一般的なADSL回線の場合だとCAT3が的確で、最高20Mbpsの通信を可能にしています。現段階ではまだ普及をしていない5Gという新規格もありますが、これだとCAT20という最高品質の商品が必要です。2025年までには各家庭でも敷設をされる見通しなので、今後は家電量販店やネットショップでも目にする商品になるでしょう。エンのlanケーブルのことならこちら

down

コメントする